東京中野の縫製工場「辻洋装店」| JUKI(縫製研究所)

BLOG

BLOG 2018.12.07

JUKI(縫製研究所)


JUKI株式会社スマートソリューションカンパニー(縫製研究所)の若手社員の方々が見学にいらっしゃいました。アテンドしてくださったのは作業改善セミナーでもお世話になっている顧問の山田昭さまです。

海外での活動が主体となった今、日本国内における“多品種少量短サイクル”、“高品質のものづくり”を目にすることがなくなったので若い社員に見せたい、とのことでした。

教えていただきたいのはこちらの方ですので、参考になったかどうかは全く分かりませんが、辻洋装店で良ければいつでも協力いたします。職種は違えど若手社員は業界の宝です。

社内の様々な取り組みについても説明させていただきました。

今後の活動に少しでも生かしていただけたら幸いです。

下糸をボビンに巻かないでも縫えるミシンを開発してもらうようお願いするのを忘れていました。
お願いします。売れると思います。

東京都内の高級婦人服縫製工場三兄弟の三番目
ツジゴウ


よく読まれている記事

【費用は?】アパレルメ...

業界では当たり前すぎてわざわざ文章にすることも憚られるよ...

TSUJIの服

一般的な縫製工場のグチとしてよく挙がるのは「ロッ...

今年のテーマは「小ロッ...

小ロット生産 一着10〜30万円もするジャケットは高級...

つばめ返し

デジタルテンションメーターで下糸のテンションを数値化でき...

ボビンに巻かれた下糸が...

“ボビンに巻かれた下糸が減ってくると糸調子が悪くなる” ...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...