東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 縫製工場のBGM その後

BLOG

BLOG 2018.03.15

縫製工場のBGM その後


“どんな音楽をBGMにするのがいいのか”

まずは試しにクラッシックやジャズやトラディショナルなど様々なインストゥルメンタル曲(ボーカルの入ってない曲)を沢山入れたプレイリストをいくつか作ってシャッフル再生してみました。。。。が、

『録音レベルの違いによるボリュームの大小が激しすぎて気になってしまう』

『曲調にどうしても偏りが出てしまい気になってしまう』

となり、今は海外のネットラジオに落ち着いています。海外には24時間ノンストップで曲が流れるインターネットラジオ局が沢山あるんですね。The Beatles専門チャンネルや1986年ヒット曲チャンネルなど、大きなジャンルだけではなく本当に無数にあります。その中から良さそうなものをいくつか試しています。

シアトルのラジオ局です。

外国語であれば多少のボーカルも仕事の妨げにはならないでしょう。
・・・そうなんです。忘れてはいけないのは仕事のためのBGMであるということ。

仕事に集中できるBGM

楽しく仕事できるBGM

「アレッ?今日音楽なんてかかってたっけ?」くらい集中できれば最高だと思います。

東京都内の高級婦人服縫製工場三兄弟の三番目
ツジゴウ


よく読まれている記事

通過

6月末に新しい機械を導入しました。辻洋装店は狭い...

繊研新聞

6/19のセミナーの内容が繊研新聞(業界紙です)に掲載さ...

裏地

先日、裏地についての勉強会を行いました。小ロット...

光和衣料(株)さんを工...

先週、埼玉県久喜市の光和衣料株式会社さんを見学させていた...

なぜ辻洋装店の社員は毎...

孝は百行の本なり 親になると分かりますが、親は子供が想...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...