東京中野の縫製工場「辻洋装店」| CAMちゃん

BLOG

BLOG 2018.02.27

CAMちゃん


専務がいない(先週)とCAM(自動裁断機)の機嫌が悪くなります。

昨日は専務が朝から晩まで食事も摂らずにつきっきりで修理してやっと今日から動いてくれるようになりました。

社員が言うには“CAMはきっと女性”だそうです。

19年も付き合っていると心も通じ合うのでしょうか!?

東京都内の高級婦人服縫製工場三兄弟の三番目
ツジゴウ


よく読まれている記事

『夏ノマスク』販売開始

これまで、依頼されたお仕事として数千枚のマスク製作をお手...

必要とされる喜び

縫製工場は得意なアイテムやそのカテゴリーで結構ハッキリと...

職場体験

今年はこれまでに22名の方が辻洋装店のインターンシップ(...

【費用は?】アパレルメ...

業界では当たり前すぎてわざわざ文章にすることも憚られるよ...

取引のないアパレルメー...

本日は株式会社ワールドグループの技術の方々が見学にいらっ...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...