東京中野の縫製工場「辻洋装店」| CAD講習会

BLOG

BLOG 2019.11.18

CAD講習会


辻洋装店が加盟する東京婦人子供服縫製工業組合が主宰するCAD講習会が辻洋装店で行われました。

株式会社パターン企画テルヌマより取締役部長 小森孝子氏とCAD教室講師 大川清実氏を講師に迎え、基礎的なCADの操作方法からより実務的なグレーディングのルール決めまで実に幅広い内容となりました。

定員オーバーでした。

CAD初心者には学生の時以来の“パターンメイクの面白さを実感する場”となり、CADオペレーターにとっては日々の業務効率を上げるための様々なテクニックを学べる場となりました。

直接指導していただきました。

「パターンやグレーディングは十人十色。同じ絵型を見てパターンを引いてもパタンナーによって必ず違いが出る。グレーディングも一緒。やり方に正解はないんです。」という小森講師。「CADの操作でも“何がしたいのか”が大切で、それによって使う機能を変えればいいんです。」
目指す頂点は同じでも山への登り方は何通りもあります。縫製の世界と通ずるものを感じました。

CADは東レのクレアコンポ2です。

また受講者がCADオペレーターだけでなく、パターンやCADに関心のある縫製技術者も多かったため、講師から逆質問もあったりと、良い交流が持てたことも大きな収穫でした。頂いたこのご縁を大切に、学んだことを日々の業務にも活かしていきたいと思います。素敵な学びの場を作っていただいた関係各者に感謝いたします。

有り難うございました。

東京都内の高級婦人服縫製工場三兄弟の三番目
ツジゴウ


よく読まれている記事

TV 出演

少しだけ、ですが、辻洋装店がテレビに映ることになりそうで...

『夏ノマスク』の裏話

ご好評いただいている辻洋装店の【夏ノマスク】。...

【費用は?】アパレルメ...

業界では当たり前すぎてわざわざ文章にすることも憚られるよ...

TSUJIの服

一般的な縫製工場のグチとしてよく挙がるのは「ロッ...

美しすぎるメローロック

『メローロック』とひとことで言っても実は様々なモノを指し...

素人が秋刀魚を美味しく...

5年で300尾以上の秋刀魚を焼いてきた辻洋装店プレス部主...