東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 2018仕事納め

BLOG

BLOG 2018.12.28

2018仕事納め


お陰さまで2018年も無事に終える事ができそうです。
社員の皆さま、お取引先様、そのご家族の方々、本年中は誠にお世話になりました。

有り難うございました!

社長からはいつもの話・・・
「皆さん、故郷へ帰ったらたくさん親孝行してください。親孝行はされた人より、親孝行したその人自身が幸せになるんですよ」

年輪会(社員会)から社長へ「本年も有り難うございました」

シメは社長の仕事です。

皆さま、良いお年をお迎えください。

東京都内の高級婦人服縫製工場三兄弟の三番目
ツジゴウ


よく読まれている記事

『夏ノマスク』販売開始

これまで、依頼されたお仕事として数千枚のマスク製作をお手...

必要とされる喜び

縫製工場は得意なアイテムやそのカテゴリーで結構ハッキリと...

リカバリーヘッドバンド

辻洋装店は高級婦人服(中でもジャケットやコートなどの重衣...

技術指導

辻洋装店ではライン生産ではなく、少人数によるグループ生産...

【費用は?】アパレルメ...

業界では当たり前すぎてわざわざ文章にすることも憚られるよ...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...