東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 通過

BLOG

BLOG 2018.07.10

通過


6月末に新しい機械を導入しました。

辻洋装店は狭いので、まずはじめの懸念は“入るのかどうか”ということでした。

奈良から到着。

晴れててよかった。

数字で見るより大きいです。

この後、扉を外しました。

ミリ単位で動かしながら第一関門突破。

芯貼り機と延反台を移動して通路を作ります。

第二関門もなんとか通過。無事に設置できました。

いろんな機能がついているようです。

詳細はもう少し使いこなせるようになってからご報告します。

東京都内の高級婦人服縫製工場三兄弟の三番目
ツジゴウ


よく読まれている記事

生地の自重

辻洋装店では脇と肩が縫われた商品はハンガーに掛けられて夜...

職場体験

今年はこれまでに22名の方が辻洋装店のインターンシップ(...

社員旅行2019

今年の社員旅行は初島に行ってきました。社員旅行で...

【費用は?】アパレルメ...

業界では当たり前すぎてわざわざ文章にすることも憚られるよ...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...

袖付けの極み

服作りにおいて、よくキーポイントとして挙げられる袖。 ...