東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 縫製屋

BLOG

BLOG 2020.01.20

縫製屋


ラーメン屋は店主が好きなラーメンを作って好きな価格で売っています。

「高い」という人、「安い」という人、「美味しい」という人、「不味い」という人・・・

人の価値観で評価は様々です。

人気の店には行列ができます。不人気の店は潰れてしまいます。

人気の店では、「店主こだわりのラーメン」であってもお客さんの顔色を見たりしながら少〜しずつ味を改良していると思います。

店主のやりがいはお客さんの「ごちそうさま!美味しかったよ!」という笑顔だったりするのです。(たぶん)

たまにはフレンチ、美味でした。

フレンチを食べながらラーメン屋のアレコレを想像していました。

ラーメン屋もフレンチレストランも縫製屋も商売の基本は同じですね。

社会から選ばれる会社にならなくては・・・!

東京都内の高級婦人服縫製工場三兄弟の三番目
ツジゴウ


よく読まれている記事

『夏ノマスク』販売開始

これまで、依頼されたお仕事として数千枚のマスク製作をお手...

必要とされる喜び

縫製工場は得意なアイテムやそのカテゴリーで結構ハッキリと...

改善セミナー2019

今年は6社17名の受講者で「JUKI作業改善セミナー」を...

職場体験

今年はこれまでに22名の方が辻洋装店のインターンシップ(...

【費用は?】アパレルメ...

業界では当たり前すぎてわざわざ文章にすることも憚られるよ...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...