東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 縫製屋

BLOG

BLOG 2020.01.20

縫製屋


ラーメン屋は店主が好きなラーメンを作って好きな価格で売っています。

「高い」という人、「安い」という人、「美味しい」という人、「不味い」という人・・・

人の価値観で評価は様々です。

人気の店には行列ができます。不人気の店は潰れてしまいます。

人気の店では、「店主こだわりのラーメン」であってもお客さんの顔色を見たりしながら少〜しずつ味を改良していると思います。

店主のやりがいはお客さんの「ごちそうさま!美味しかったよ!」という笑顔だったりするのです。(たぶん)

たまにはフレンチ、美味でした。

フレンチを食べながらラーメン屋のアレコレを想像していました。

ラーメン屋もフレンチレストランも縫製屋も商売の基本は同じですね。

社会から選ばれる会社にならなくては・・・!

東京都内の高級婦人服縫製工場三兄弟の三番目
ツジゴウ


よく読まれている記事

服の品格を決定づける5...

洋服づくりの経験が浅く、普通の縫製工場で縫われた商品にな...

仕事依頼 ex.

辻洋装店のお客様の大半はアパレルメーカーやOEM会社など...

『夏ノマスク』の裏話

ご好評いただいている辻洋装店の【夏ノマスク】。...

【費用は?】アパレルメ...

業界では当たり前すぎてわざわざ文章にすることも憚られるよ...

美しすぎるメローロック

『メローロック』とひとことで言っても実は様々なモノを指し...

近道

たま~に現れます。 仕事を選ぶひと。「これはや...