東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 第7回 全国アパレルものづくりサミット

BLOG

BLOG 2019.11.11

第7回 全国アパレルものづくりサミット


今年は“ワザ”と“若い世代”がテーマのようです。

 「全国アパレルものづくりサミット」はこれまでメイド・イン・ジャパンの重要性、国内の縫製工場を中心にものづくりを取り巻く環境や方向性などを訴えてきました。

日本のテキスタイルは、すでに世界から高く評価されていますが、アパレルやファッションに関する分野でも、素晴らしい技術・技能がたくさんあります。しかし、伝えなければその存在は伝わりません。そこで、今回のサミットではテキスタイル、ニット、アパレル縫製の各分野で、メイド・イン・ジャパンの技術・技能の高さを証明する実例を揃え、世界に類例のない価値を生み出す〝ワザのプレゼンテーション〟を行います。また、その技術・技能を継承しようと、ものづくりの世界に飛び込んで生き生きとがんばる若い世代にスポットを当てます。

本サミットを通じて、ものづくりに携わる人たちにもう一度自社の強みを確認していただくと同時に、ファッション業界の一人でも多くの人にメイド・イン・ジャパンを再認識してもらえる場にしたいと考えています。また学生や若手の人たちにものづくりの楽しさを知っていただく機会になればと願っています。

私たちの職業が主役となるイベントなので、毎年社員を募って大勢で参加させていただいております。

どなたでもご参加いただけますので興味のある方は是非ご参加ください。

東京都内の高級婦人服縫製工場三兄弟の三番目
ツジゴウ


よく読まれている記事

生地の自重

辻洋装店では脇と肩が縫われた商品はハンガーに掛けられて夜...

職場体験

今年はこれまでに22名の方が辻洋装店のインターンシップ(...

社員旅行2019

今年の社員旅行は初島に行ってきました。社員旅行で...

【費用は?】アパレルメ...

業界では当たり前すぎてわざわざ文章にすることも憚られるよ...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...

袖付けの極み

服作りにおいて、よくキーポイントとして挙げられる袖。 ...