東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 究極のベルベット縫製!?

BLOG

BLOG 2013.07.11

究極のベルベット縫製!?


“ベルベット”と一口にいっても
メーカーによって、品番によって、ロットによって
いろんな癖があったりでひとつの決まったやり方ですべてが上手くいくということはほとんどありません(^_^;)

 

蒸気で毛足を起こしたり

 

寝かせたり

 

アタリカットシート使ったり

こんな“ベルベット用押さえ金”使ったり

 

底がこんな風になってます。

 

ピンボード!

 

 

毎回試行錯誤しながら、引き出しを増やしていきます(^^)

中野ケンシロウ

東京都内の婦人服プレタポルテ縫製工場でいつまでたっても修行中!


よく読まれている記事

生地の自重

辻洋装店では脇と肩が縫われた商品はハンガーに掛けられて夜...

職場体験

今年はこれまでに22名の方が辻洋装店のインターンシップ(...

社員旅行2019

今年の社員旅行は初島に行ってきました。社員旅行で...

【費用は?】アパレルメ...

業界では当たり前すぎてわざわざ文章にすることも憚られるよ...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...

袖付けの極み

服作りにおいて、よくキーポイントとして挙げられる袖。 ...