東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 極小押さえ金

BLOG

BLOG 2020.01.22

極小押さえ金


極小パーツを『小さい押さえ金』を使って縫っているリーダーからの

「もっと小さい押さえ金が欲しい」

という声に、アタッチメントメーカー数社のカタログを探すも見つからず。。。

辻洋装店にある一番細い押さえ金を削って短くすることにしました。

出来ることは何でもやります。

小さすぎると縫えなくなります。

これでミシンの送り歯を4枚のタイプにして試してみます。

ダメだったら。。。また考えます。

東京都内の高級婦人服縫製工場三兄弟の三番目
ツジゴウ


よく読まれている記事

仕事依頼…メローロック

メローロック(巻きロック・細ロック)に関するお問い合わせ...

【費用は?】アパレルメ...

(2021年5月追記) 業界では当たり前すぎてわざわざ...

仕事依頼…オリジナルワ...

Magnolia collection (マグノリアコレ...

『夏ノマスク』の裏話

ご好評いただいている辻洋装店の【夏ノマスク】。...

生地の自重

辻洋装店では脇と肩が縫われた商品はハンガーに掛けられて夜...

美しすぎるメローロック

『メローロック』とひとことで言っても実は様々なモノを指し...