東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 数字2

BLOG

BLOG 2013.07.03

数字2


今日の会社説明会には8名の方がいらっしゃいました(^^)

 

今日もたくさん質問をいただきました。

ありがとうございます♪

毎回、数字の説明もさせていただきます。

工程時間、班別・型別・個人別売上・・・

 

『社会人になる』ということは

『責任を持たなければいけない数字が発生する』ということ。

学生時代は学費を“払ってる”お客さま(生徒)だったのが

社会人はお給料を“頂く”のですから当然ですよね・・・(^^)

 

このことに逃げないで真正面から受け止める覚悟が必要です!

中野ケンシロウ

東京都内の婦人服プレタポルテ縫製工場でいつまでたっても修行中!


よく読まれている記事

『夏ノマスク』の裏話

ご好評いただいている辻洋装店の【夏ノマスク】。...

【費用は?】アパレルメ...

業界では当たり前すぎてわざわざ文章にすることも憚られるよ...

松下幸之助の運命論

時々思い出して反省します。“私は日々に感謝して、...

美しすぎるメローロック

『メローロック』とひとことで言っても実は様々なモノを指し...

ワンピースの美しいスソ

表ではまるで何事もなかったかのように 平然としている・...

オリジナル♪

『協力』の続編です。ボタンホール開けたり、ボタン...