東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 数字2

BLOG

BLOG 2013.07.03

数字2


今日の会社説明会には8名の方がいらっしゃいました(^^)

 

今日もたくさん質問をいただきました。

ありがとうございます♪

毎回、数字の説明もさせていただきます。

工程時間、班別・型別・個人別売上・・・

 

『社会人になる』ということは

『責任を持たなければいけない数字が発生する』ということ。

学生時代は学費を“払ってる”お客さま(生徒)だったのが

社会人はお給料を“頂く”のですから当然ですよね・・・(^^)

 

このことに逃げないで真正面から受け止める覚悟が必要です!

中野ケンシロウ

東京都内の婦人服プレタポルテ縫製工場でいつまでたっても修行中!


よく読まれている記事

従業員家族見学会201...

前回から3年経ちます。 先月末に【従業員家族見学会20...

新入社員セミナー201...

平成最後の新入社員と一緒に新入社員セミナーに来ています。...

【費用は?】アパレルメ...

業界では当たり前すぎてわざわざ文章にすることも憚られるよ...

クチュールレッスン修了

『ファッションしらいし』さんと『クレスタ』さんと辻洋装店...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...

袖付けの極み

服作りにおいて、よくキーポイントとして挙げられる袖。 ...