東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 支援に感謝

BLOG

BLOG 2020.05.13

支援に感謝


厚生労働省からの依頼で急遽アイソレーションガウンを縫っている旨をblogに掲載したところ、実に多方面から応援のお言葉を頂いております。

なかには金銭支援の申し出もあり(お気持ちだけ頂きました)、驚くとともに期待に応えるべく気を引き締めて仕事に取り組んでおります。

また、専務の親友でメディストサニテ(株)等3社の代表を務める安田健二社長からは中性次亜塩素水「Meau(エムオー)」を支援していただきました。
超音波タイプの加湿器による噴霧で社内の感染防止策として効果が期待できそうです。
携帯用のミニスプレーボトルを全社員に配り、日常的な除菌にも使わせていただいております。

皆様からの応援は確実に我々の力になっております。

4月末には日本アパレルソーイング工業連合会として厚生労働省に45000着納入することができました。

引き続き、非常事態です。

今しかできないこと、今だからできることをしっかり考えながら走ります。

本当に有り難うございます。

東京都内の高級婦人服縫製工場三兄弟の三番目
ツジゴウ


よく読まれている記事

生地の自重

辻洋装店では脇と肩が縫われた商品はハンガーに掛けられて夜...

職場体験

今年はこれまでに22名の方が辻洋装店のインターンシップ(...

社員旅行2019

今年の社員旅行は初島に行ってきました。社員旅行で...

【費用は?】アパレルメ...

業界では当たり前すぎてわざわざ文章にすることも憚られるよ...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...

袖付けの極み

服作りにおいて、よくキーポイントとして挙げられる袖。 ...