東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 入社式

BLOG

BLOG 2012.03.15

入社式


今日は平成24年度辻洋装店入社式がありました!

 

ミシンとアイロンの間で寄り添いあって()行われます。

 

その後、諸連絡があり

 

仕事の基本を教えます。

ハサミの持ち方からミシン・アイロンの使い方、掃除の仕方など

「基本の基本」を主任から直に!

今年度からの試みです(^^)

 

教える時間=売上(・・・しかも主任の!)

教育のためには犠牲が必要なんです(^_^;)

会社は5人の未来のために手間は惜しみません。

受け取る側の“熱意”に“感謝の心”が加わると、ものすごいスピードで成長していきます(^^)

仲間が増えるのってうれしいですね!

一緒にがんばりましょう!

中野ケンシロウ 

東京都内の婦人服プレタポルテ縫製工場でいつまでたっても修行中! 


よく読まれている記事

生地の自重

辻洋装店では脇と肩が縫われた商品はハンガーに掛けられて夜...

職場体験

今年はこれまでに22名の方が辻洋装店のインターンシップ(...

社員旅行2019

今年の社員旅行は初島に行ってきました。社員旅行で...

【費用は?】アパレルメ...

業界では当たり前すぎてわざわざ文章にすることも憚られるよ...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...

袖付けの極み

服作りにおいて、よくキーポイントとして挙げられる袖。 ...