東京中野の縫製工場「辻洋装店」| ミシンマスター1

BLOG

BLOG 2012.05.18

ミシンマスター1


帰ってきました!

今週は月曜日からずっと研修を受けてました。

日本が誇るミシンメーカー“JUKI”の技術研修です(^^)

キッカケをくれたのは同業の社長の一言

「縫製工場の男がミシンの釜合わせくらいできないでどうする」

うっ・・・すいません!できません!

恥かしながら辻洋装店にはできるひと、いませんでした。

というわけで意を決して臨んだわけです()

で、行ってみたら受講者は私をいれて3名!

ほぼマンツーマンでみっちり()

教えていただきました。

 

釜合わせ、糸調子・天秤の調整、針棒・押え圧関係

メス・糸切りカムのタイミング合わせ 

くらいまではできるようになりました。

いや~楽しかったな~

モノをいじって理解して、出来なかったことが出来るようになるのって

楽しい!

大田原町は田んぼがキレイでした(^^)

 

中野ケンシロウ

東京都内の婦人服プレタポルテ縫製工場でいつまでたっても修行中!


よく読まれている記事

TV 出演

少しだけ、ですが、辻洋装店がテレビに映ることになりそうで...

『夏ノマスク』の裏話

ご好評いただいている辻洋装店の【夏ノマスク】。...

【費用は?】アパレルメ...

業界では当たり前すぎてわざわざ文章にすることも憚られるよ...

TSUJIの服

一般的な縫製工場のグチとしてよく挙がるのは「ロッ...

美しすぎるメローロック

『メローロック』とひとことで言っても実は様々なモノを指し...

素人が秋刀魚を美味しく...

5年で300尾以上の秋刀魚を焼いてきた辻洋装店プレス部主...