東京中野の縫製工場「辻洋装店」| ドライバー

BLOG

BLOG 2021.06.17

ドライバー


簡易式の卓上グラインダーですが、一つあるととても便利です。

自動糸切り付き本縫いミシンの固定メス

頻度が高いのはメスを研ぐこと。

本縫いミシンのメス、ロックミシンのメスは切れなくなってきたらコレで研ぎます。
写真の本縫いミシンのメスは2秒研ぐだけで元通り。簡単に切れるようになります。

他には押さえ金や針板の加工などにも使っています。

細いドライバーは先が欠けているモノも。。。

先日、初めてマイナスドライバーを削ってみました。

先が丸くなっているとネジ山をナメてしまいがちですが、角がしっかりしていると軽い力で楽にネジが回せます。

幅も変えられます

新発見です。

こんなにも違うとは驚きました。
もっと早く気付けばよかった。

辻洋装店は社員の9割が女性で、工具にも不慣れな若者が多く、使っているミシンは基本的に自分でメンテナンスすることになっているので、、、全部削ることにしました。

ミシン1台につき3本あるので180本くらいでしょうか?

コツコツいきます。

東京都内の高級婦人服縫製工場三兄弟の三番目
ツジゴウ


よく読まれている記事

仕事依頼…メローロック

メローロック(巻きロック・細ロック)に関するお問い合わせ...

【費用は?】アパレルメ...

(2021年5月追記) 業界では当たり前すぎてわざわざ...

仕事依頼…オリジナルワ...

Magnolia collection (マグノリアコレ...

『夏ノマスク』の裏話

ご好評いただいている辻洋装店の【夏ノマスク】。...

縫製工場の生産性

直接的に製品に加工を加える仕事に対して、その仕事をチーム...

美しすぎるメローロック

『メローロック』とひとことで言っても実は様々なモノを指し...