東京中野の縫製工場「辻洋装店」| セジョウ

BLOG

BLOG 2017.07.05

セジョウ


昨日の班長会議のテーマは“残業”について。

 

現在、辻洋装店では曜日ごとに施錠時間が決められていて、

(遅くても20時!)

それ以上の残業には特別な許可が必要になっています。

IMG_8444

それをグループごとにフレキシブルにしてはどうか?

それは働きやすそう。

会社全体の施錠時間が曖昧になって結局残業が増えそう。

今でも施錠時間に皆を帰らせるのが大変なのにもっと大変になりそう。

 

いろんな意見が出てきます。。。

IMG_8438

もちろん時短で効率よくいい仕事ができたらいいけど、

働きやすさってなんだろう?

 

大企業の残業削減で

締め出されて仕事がしたくても出来ずに困ってる社員と、、、

帰宅が早まって一家団欒を喜んでる社員と、、、

 

TVでやってたな〜(^^;

ツジゴウ

 


よく読まれている記事

『夏ノマスク』販売開始

これまで、依頼されたお仕事として数千枚のマスク製作をお手...

必要とされる喜び

縫製工場は得意なアイテムやそのカテゴリーで結構ハッキリと...

リカバリーヘッドバンド

辻洋装店は高級婦人服(中でもジャケットやコートなどの重衣...

技術指導

辻洋装店ではライン生産ではなく、少人数によるグループ生産...

【費用は?】アパレルメ...

業界では当たり前すぎてわざわざ文章にすることも憚られるよ...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...