東京中野の縫製工場「辻洋装店」| カットミシン

BLOG

BLOG 2012.02.02

カットミシン


ただの古いロックミシン

 

 ・・・じゃないんです。

 

よく見ると針も糸もないですよね?

 

 その名も『カットミシン』(と呼んでるのは弊社だけ?)

 

 ロックミシンのメスだけを利用して縫代の段差カットに使います。

 

プレタの物づくりには欠かせない段差カット。

 

衿や前端のゴロツキ・アタリをなくしてすっきりさせます。

 

一枚よけて一枚だけカット。

 

こんな風になります。

 オンボロだけど辻洋装店で大活躍中のカットミシンはエライ!!(^^)

 

中野ケンシロウ 

東京都内の婦人服プレタポルテ縫製工場でいつまでたっても修行中! 


よく読まれている記事

服の品格を決定づける5...

洋服づくりの経験が浅く、普通の縫製工場で縫われた商品にな...

仕事依頼 ex.

辻洋装店のお客様の大半はアパレルメーカーやOEM会社など...

『夏ノマスク』の裏話

ご好評いただいている辻洋装店の【夏ノマスク】。...

【費用は?】アパレルメ...

業界では当たり前すぎてわざわざ文章にすることも憚られるよ...

美しすぎるメローロック

『メローロック』とひとことで言っても実は様々なモノを指し...

近道

たま~に現れます。 仕事を選ぶひと。「これはや...