東京中野の縫製工場「辻洋装店」| わた

BLOG

BLOG 2017.02.10

わた


前回の班長会議、テーマの一つが『わた』

IMG_6959

辻洋装店ではアイロン工程でアタリを出さないように様々な道具を使います。

 

(アタリとは各種アイロン工程が表側にひびいてしまうトラブル。

主に縫い代が表側に浮き上がって見えたり、厚い部分がテカって見えたり・・・)

 

その道具の一つが『わた』

IMG_6971

柔らかさや厚さ、復元力など様々な種類があります。

IMG_6972

専用の商品も発売されていますが、

なかなか理想の『わた』にはたどり着けません(^^;

IMG_6973

柔らかくて毛玉になりにくくて量産に耐えうる復元力があって、

いつでも手に入ってアイロンの滑りがいい『わた』・・・ないかな〜(^^;

IMG_6962

班長会議の後は皆で店屋物・・・最近の流行りは“チャーシュー麺”

IMG_6963

ちょっとのびても美味しいそうです(^^)

まさかそれも計算してある???

ツジゴウ

 


よく読まれている記事

働きがい

ある旅人が、建築現場で働く3人の石工に出会います。それぞ...

『工場管理』

『工場管理』9月号【中小企業のための人材育成体系づくりQ...

【費用は?】アパレルメ...

業界では当たり前すぎてわざわざ文章にすることも憚られるよ...

文化服装学院の先生方が...

今日は文化服装学院の先生方が見学にいらっしゃいました。 ...

辻洋装店の針 ③折れ針

手縫い針の破損は曲がりやサビ(手汗でサビると生地への通り...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...