東京中野の縫製工場「辻洋装店」| るんるん♪

BLOG

BLOG 2011.12.22

るんるん♪


師走も後半に入り、本当に読んで字の如く師匠も走る12月。

今年も最後が近づき、気持ちも何となく落ち着かない…。

 

突き詰めて考えてみる…。

 

うーーーん…(゜-゜)…

 

あ、自分を変えてみよう!

 

何年かに一度、こう思います。

 

よく聞く歌の歌詞に

 

『大切なのは    かわってくこと    かわらずにいること』

 

というフレーズがあります。
聞くだけなので字は解りませんが、おそらく

『変わってくこと  替わらずにいること』

では?と私は解釈しています。

 

世の中が急速にデジタルの時代になり、
人差し指一つで次の画面に進める事に驚いていた自分がいたり、
それに対応し始めたのか今の携帯を未だに二つに折って開いたり閉じたりすることに焦燥感を覚えたり…

そもそもの小型の電話機を持つ事に違和感を感じなくなっていること…それは立派に変わったのかなと実感しています。

 

そして替わらずにいることとは何でしょう??

 

常に自分らしく変わっていくことでしょうか?

 

 

よぉし、ならば小型の電話機に付けるストラップなるものを選びに行こうっと~♪ るんるんっ

 

(…小さな変化にワクワク 笑)


よく読まれている記事

【費用は?】アパレルメ...

業界では当たり前すぎてわざわざ文章にすることも憚られるよ...

辻洋装店の針 ③折れ針

手縫い針の破損は曲がりやサビ(手汗でサビると生地への通り...

オーダーメイド

辻洋装店は婦人服を作っている会社です。なのにこの...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...

袖付けの極み

服作りにおいて、よくキーポイントとして挙げられる袖。 ...

パンフレット

10年以上前の辻洋装店のパンフレットを発見!  ...