東京中野の縫製工場「辻洋装店」| Future is Now.Ⅰ

BLOG

BLOG 2012.08.19

Future is Now.Ⅰ


こんにちは!!

8月も中盤が過ぎ、暑さもだんだん和らぐ…かと思いきや!

まだまだ残暑が厳しく、じっとしていても汗が…。

熱中症にならないよう、気をつけましょう。

 

さて、今回は夏休みを利用して、温め続けていた計画をようやく実行しました!!

「一人旅 in Deutschland」です!!

 

20代のうちにしたいことの一つとしてずっと夢に思っていた海外への一人旅。

ただ漠然としすぎていて何から始めたらよいやら。

 

…いや、考えることはただ一つ。

そこへ“行きたいか否か”だけでした。

 

今回ドイツを選んだのはいろいろ理由がありまして、正当な理由を言うとすると

「歴史に興味があるから」です。

…じゃあ正当でない理由は?と聞かれると困りますが(笑)

本当に理由はいろいろです^^

 

ドイツという国はいまやユーロ圏で最強だと思います。

安定した国とも言えるのではないかと。

でもそんな国も、過去の激動の時代をかいくぐってここまで来れていると思うと

とても感慨深いです。

 

 

8月11日~16日までの6日間で行ってきましたが、実際に動けたのは3日間でした。

飛行機は成田から、まずオーストリアのウィーンで乗り継ぎ、

それからドイツのベルリンへ。

ルフトハンザ航空傘下のオーストリア航空を利用しました。


↑↑飛行機外観

 

ウィーンまでの機内は日本人だらけ(笑)

しかし約1年かけて勉強したカタコトのドイツ語を発揮するチャンスは、機内で訪れます。

CAはもちろん外国人。オーストリア航空なのでドイツ語圏です。

 

機内食の際に飲みたいものを言う…もらう。

…通じた~!!

一人旅なので誰に感動を伝えるわけもなく、ひとりテンションがあがり、

少し緊張していた気分は去っていました。

 

ウィーンでも何とか乗り継ぎをクリアし、いよいよドイツへ。

着いてからまずびっくりしたのが、みんな背が高い!!顔が小さい!!

おかしいわぁという目で眺め、ふと気付くと、今おかしいのは逆に自分だけか(笑)とアウェー感を感じつつ

空港を後に。

 

タクシーでホテルへ向かおうと一台つかまえて、

「○○ホテルへお願いします。」と言ったところ、

 

運転手「○○ホテル?知らないなぁ」

 

…え…初っ端から嫌な予感。

 

私「○○駅の近くにあるんです。(涙目)」

運転手:「じゃぁ、○○駅の近くまでとりあえず行ってみるよ。」

 

となんとか車が発進。

不安に思いながらも、その運転手さんは

「ここが一番大きいホテルだよ」とか「電車はSバーンとUバーン(地下鉄)があるんだよ」

と、なにかと豆知識を教えて下さいました。

 

…優しい(T_T)

 

○○駅に近づき、ホテル名をもう一度言って、う~ん…と探すこと少々。

私は事前にホテルの外観を見ていたため特徴的な建物ですぐわかり、

 

私:「ここです!!」

運転手:「ここ?あーよかったぁ!! ○○ホテル…ふーん。」

 

と運転手さんも初めて知ったようでした。(!)

その運転手さんの笑顔は忘れません。本当にありがとうございました。


↑↑お世話になった「Hotel Angleterre」


↑↑ホテルのロビー


↑↑階段

 

ホテルのチェックインで一悶着(笑)ありましたが、無事に済ませ、お部屋へ。

 


↑↑お部屋と部屋からの眺め

 

こぎれいな部屋で眺めも結構イイ感じ。

これから4泊、よろしくねと一息ついて、家族とスカイプ。

無事に着いたよとやりとりをして、顔も見られてなんて便利な機能か!!と感激しつつ、

今日は少し疲れたので早めの就寝。

 

夢に思っていたことが、気付いたらあっという間にここへ来ている。

まさに“Future is Now”です。

 

(一日目 終了 つづく)

kumi


よく読まれている記事

秋刀魚と被災地

今年も社長宅で秋刀魚をいただきました。東日本大震...

東京事情

辻洋装店はパターン製作から最終プレス仕上げまでをプレタの...

防災の日

今年も避難訓練を行いました。(去年の様子)「ヘル...

工場見学の前に

年間で500名以上の方々を辻洋装店工場見学にご案内させて...

美しすぎるメローロック

『メローロック』とひとことで言っても実は様々なモノを指し...

素人が秋刀魚を美味しく...

5年で300尾以上の秋刀魚を焼いてきた辻洋装店プレス部主...