東京中野の縫製工場「辻洋装店」| CAMちゃん

BLOG

BLOG 2018.02.27

CAMちゃん


専務がいない(先週)とCAM(自動裁断機)の機嫌が悪くなります。

昨日は専務が朝から晩まで食事も摂らずにつきっきりで修理してやっと今日から動いてくれるようになりました。

社員が言うには“CAMはきっと女性”だそうです。

19年も付き合っていると心も通じ合うのでしょうか!?

東京都内の高級婦人服縫製工場三兄弟の三番目
ツジゴウ


よく読まれている記事

RYOMA

班長会議の後は皆でRYOMAへ。辻洋装店の社員で...

コニカミノルタ

昨日は杉野服飾大学からお声かけいただき、専務が90分間お...

社員旅行2018

社員旅行で金沢に行ってきました。ここ数年は箱根や...

お客様の声

「TSUJIさんの製品は検品するのが楽しいんです」 ...

TSUJIの服

一般的な縫製工場のグチとしてよく挙がるのは「ロッ...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...