東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 7&i

BLOG

BLOG 2016.05.17

7&i


今日のお客様はIFIビジネススクールの皆さまです。

とはいっても全員が株式会社そごう・西武の社員の方だそうです(^^)

 

IMG_4159

婦人服担当ではない方もいらっしゃいましたが、

皆さまとても熱心に見学されていかれました。

 

ひとつ技術の伝承について質問がありました。

 

どんな技術でも需要がなくなれば

仕事がなくなって、

職人が食べていけなくなって、

途絶えてしまいます。

 

“需要がなくなる” ということは言い換えると

“その技術に見合ったお金を払う人がいなくなる” ということ。

 

最終消費者に一番近い小売り屋さんにこそホンモノを知ってほしいと思います。

 

IMG_4162

それにしても完全に見学キャパオーバーです(^^;

雨だし、狭いしでご不便おかけしましたm(_ _)m

 

中野ケンシロウ

東京都内の婦人服プレタポルテ縫製工場でいつまでたっても修行中!


よく読まれている記事

秋刀魚と被災地

今年も社長宅で秋刀魚をいただきました。東日本大震...

東京事情

辻洋装店はパターン製作から最終プレス仕上げまでをプレタの...

防災の日

今年も避難訓練を行いました。(去年の様子)「ヘル...

工場見学の前に

年間で500名以上の方々を辻洋装店工場見学にご案内させて...

美しすぎるメローロック

『メローロック』とひとことで言っても実は様々なモノを指し...

素人が秋刀魚を美味しく...

5年で300尾以上の秋刀魚を焼いてきた辻洋装店プレス部主...