東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 7&i

BLOG

BLOG 2016.05.17

7&i


今日のお客様はIFIビジネススクールの皆さまです。

とはいっても全員が株式会社そごう・西武の社員の方だそうです(^^)

 

IMG_4159

婦人服担当ではない方もいらっしゃいましたが、

皆さまとても熱心に見学されていかれました。

 

ひとつ技術の伝承について質問がありました。

 

どんな技術でも需要がなくなれば

仕事がなくなって、

職人が食べていけなくなって、

途絶えてしまいます。

 

“需要がなくなる” ということは言い換えると

“その技術に見合ったお金を払う人がいなくなる” ということ。

 

最終消費者に一番近い小売り屋さんにこそホンモノを知ってほしいと思います。

 

IMG_4162

それにしても完全に見学キャパオーバーです(^^;

雨だし、狭いしでご不便おかけしましたm(_ _)m

 

中野ケンシロウ

東京都内の婦人服プレタポルテ縫製工場でいつまでたっても修行中!


よく読まれている記事

進化する芯貼り

高級婦人服の縫製工場には欠かせない工程である『芯貼り』 ...

TSUJIの服

一般的な縫製工場のグチとしてよく挙がるのは「ロッ...

光和衣料(株)さんを工...

先週、埼玉県久喜市の光和衣料株式会社さんを見学させていた...

取引のないアパレルメー...

本日は株式会社ワールドグループの技術の方々が見学にいらっ...

ボビンに巻かれた下糸が...

“ボビンに巻かれた下糸が減ってくると糸調子が悪くなる” ...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...