東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 野生のハチ

BLOG

BLOG 2017.11.13

野生のハチ


アシナガバチが足に花粉をたくさんつけてひたすら花の蜜を吸っていました。スマホのカメラを向けながら、なぜか健気な姿に心が動かされました。

冬支度かと思いましたがほとんどの働き蜂は越冬しないそうです。
私も今日を大切に生きようと思います。

東京都内の高級婦人服縫製工場三兄弟の三番目
ツジゴウ

 


よく読まれている記事

縫製機器をカスタマイズ

ちょっとした工夫で、道具一つで、何かの工程が少しだけ早く...