東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 野生のハチ

BLOG

BLOG 2017.11.13

野生のハチ


アシナガバチが足に花粉をたくさんつけてひたすら花の蜜を吸っていました。スマホのカメラを向けながら、なぜか健気な姿に心が動かされました。

冬支度かと思いましたがほとんどの働き蜂は越冬しないそうです。
私も今日を大切に生きようと思います。

東京都内の高級婦人服縫製工場三兄弟の三番目
ツジゴウ

 


よく読まれている記事

PIJ(株)さんを工場...

先週末にPIJ(株)さんを見学させていただきました。 ...

工場見学の前に

年間で500名以上の方々を辻洋装店工場見学にご案内させて...

光和衣料(株)さんを工...

先週、埼玉県久喜市の光和衣料株式会社さんを見学させていた...

「縫製仕様書を鵜呑みに...

言われたことをただひたすらこなしていく作業は比較的簡単で...

今年のテーマは「小ロッ...

小ロット生産 一着10〜30万円もするジャケットは高級...

縫製技術者を育成するこ...

辻洋装店の社員のなかに、誰かに頼まれて入社した人は一人も...