東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 通過

BLOG

BLOG 2018.07.10

通過


6月末に新しい機械を導入しました。

辻洋装店は狭いので、まずはじめの懸念は“入るのかどうか”ということでした。

奈良から到着。

晴れててよかった。

数字で見るより大きいです。

この後、扉を外しました。

ミリ単位で動かしながら第一関門突破。

芯貼り機と延反台を移動して通路を作ります。

第二関門もなんとか通過。無事に設置できました。

いろんな機能がついているようです。

詳細はもう少し使いこなせるようになってからご報告します。

東京都内の高級婦人服縫製工場三兄弟の三番目
ツジゴウ


よく読まれている記事

進化する芯貼り

高級婦人服の縫製工場には欠かせない工程である『芯貼り』 ...

TSUJIの服

一般的な縫製工場のグチとしてよく挙がるのは「ロッ...

光和衣料(株)さんを工...

先週、埼玉県久喜市の光和衣料株式会社さんを見学させていた...

取引のないアパレルメー...

本日は株式会社ワールドグループの技術の方々が見学にいらっ...

ボビンに巻かれた下糸が...

“ボビンに巻かれた下糸が減ってくると糸調子が悪くなる” ...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...