東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 通過

BLOG

BLOG 2018.07.10

通過


6月末に新しい機械を導入しました。

辻洋装店は狭いので、まずはじめの懸念は“入るのかどうか”ということでした。

奈良から到着。

晴れててよかった。

数字で見るより大きいです。

この後、扉を外しました。

ミリ単位で動かしながら第一関門突破。

芯貼り機と延反台を移動して通路を作ります。

第二関門もなんとか通過。無事に設置できました。

いろんな機能がついているようです。

詳細はもう少し使いこなせるようになってからご報告します。

東京都内の高級婦人服縫製工場三兄弟の三番目
ツジゴウ


よく読まれている記事

秋刀魚と被災地

今年も社長宅で秋刀魚をいただきました。東日本大震...

東京事情

辻洋装店はパターン製作から最終プレス仕上げまでをプレタの...

防災の日

今年も避難訓練を行いました。(去年の様子)「ヘル...

工場見学の前に

年間で500名以上の方々を辻洋装店工場見学にご案内させて...

美しすぎるメローロック

『メローロック』とひとことで言っても実は様々なモノを指し...

素人が秋刀魚を美味しく...

5年で300尾以上の秋刀魚を焼いてきた辻洋装店プレス部主...