東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 超キレる小バサミが¥120って・・・

BLOG

BLOG 2016.09.24

超キレる小バサミが¥120って・・・


在庫がなくなったので小バサミをネットでポチッと買いました。

 

img_5725

ハサミって結構繊細なのでちょっと落としただけで切れなくなることもあります(^^;

 

新しいのを買いに行くまで・・・

砥ぎに出すまで・・・

 

ガマンして切れないハサミを使い続けるのは非生産的。

なので会社でその場しのぎの小バサミをまとめ買いしてストックしてあるのです。

 

img_5750

で、必要な人に¥200~300で販売。

売上はすべて震災の募金箱へって仕組みです(^^)

 

今回、24丁まとめて買ったのがコレ

すべてオイルを差し直してチェックしてみたけど、タマゲました!

 

img_5723

今までも何度か同様の安い小バサミをまとめ買いしてるけど、

全体的な品質、不良率の低さ、ともにピカイチ!

そしてこの値段!!・・・消費税・送料込みで3千円ちょっとです。

 

もちろん鋼のちゃんとしたハサミを砥ぎに出して大切に使うのがいいんだけど、

近所にいい砥ぎ屋さんないし、小バサミ砥ぐのに¥500くらいは掛かるしな~(^^;

 

コレなら1丁¥120くらい。原価いくらだろ?

どこかで誰かが泣いてるのかな~?

安いのは嬉しいんだけど、複雑な心境です(^^;

 

中野ケンシロウ

東京都内の婦人服プレタポルテ縫製工場でいつまでたっても修行中!


よく読まれている記事

辻洋装店の針 ①ミシン...

極薄シルクから極厚ウールまで多種多様で感性に富んだイタリ...

縫製技術者を育成するこ...

辻洋装店の社員のなかに、誰かに頼まれて入社した人は一人も...

縫製機器をカスタマイズ

ちょっとした工夫で、道具一つで、何かの工程が少しだけ早く...

縫製工場と女子大生

学生の工場見学は歓迎いたします 本日のお客様は実践女子...

取引のないアパレルメー...

本日は株式会社ワールドグループの技術の方々が見学にいらっ...

縫製機器をハンドメイド...

ロット(生産枚数)が多いときにはパターンシーマーを使うこ...