東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 質問

BLOG

BLOG 2018.05.02

質問


昨日見学にいらっしゃった戸板女子短期大学の学生からいただいた質問。

即答できなかったのでこちらでお答えさせていただきます。

16名様でいらっしゃいました。

「ミシンの種類って何種類ぐらいあるんですか?」
こんな素朴な疑問も大歓迎です。

「辻洋装店には18種類のミシンがあります」

本縫いミシン:32台
ロックミシン:5台
上下送りミシン:3台
ルイス(すくい縫い):2台
奥まつりミシン:2台
しつけ(パット付け)ミシン:2台
ポイント止めミシン
ぐし縫い(イセ寄せ)ミシン
三巻千鳥ミシン
ハンドステッチミシン
インターロックミシン
三本針ミシン
エッジコントロールシーマー:2台
サージングミシン
カンヌキミシン
ボタン付けミシン
ねむり穴かがりミシン
はとめ穴かがりミシン

工業用特殊ミシンは機能がすごく細分化されていて、一台でできることは限られています。家庭用のマイコンミシン(?)みたいにいろんな縫い方はできません。なので、アパレル製品を効率的に生産することを考えると必然的にミシンの数は増えてしまうのです。

裁断設備を含めた詳細はこちらをご覧ください。

東京都内の高級婦人服縫製工場三兄弟の三番目
ツジゴウ


よく読まれている記事

55th FISMA

今年は6名でFISMAにいってきました。パイピン...

パイピング

辻洋装店ではほとんどの場合、パイピングステッチはパイピン...

クチュールレッスン

辻洋装店新入社員対象のクチュールレッスン。先週末...

工場見学の前に

年間で500名以上の方々を辻洋装店工場見学にご案内させて...

光和衣料(株)さんを工...

先週、埼玉県久喜市の光和衣料株式会社さんを見学させていた...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...