東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 製作中

BLOG

BLOG 2013.12.09

製作中


こんにちは、hakuでございます(^_^)

朝晩寒すぎて冬に弱い私にはダメージが強すぎます・・・(笑)

さてさて、今私はある日のために作っているものがありまして・・・

 

 

無地のカバンに刺繍しております。

今年の3月くらいから時間を見つけてちまちまと。

かなりスローペースですが・・・ね・・・(笑)

 

 

あともう1個紹介(*^^*)

 

 

白いタイツに絵を描いております。

これもまた地道・・・(笑)

実はまだあるのですが紹介できるほど出来上がってないという・・・

 

私こんなことを引きこもってやったり、夜中にやったりしております。

親には「ようやるのー、こぎゃーな細かいこと・・・」と半分あきれたかのように言われます。

 

だって楽しいんだもの(笑)

 

だがしかし、ある日まで時間がない・・・(辻の方ならいつのことかわかる・・・はず)

以上、私の作品紹介見ていただきありがとうございました!

 

haku


よく読まれている記事

進化する芯貼り

高級婦人服の縫製工場には欠かせない工程である『芯貼り』 ...

縫製工場の生産性

直接的に製品に加工を加える仕事に対して、その仕事をチーム...

光和衣料(株)さんを工...

先週、埼玉県久喜市の光和衣料株式会社さんを見学させていた...

辻洋装店の縫製設備をご...

本縫いミシン32台+特殊ミシンで60台! サイトをリニ...

究極のベルベット縫製!...

“ベルベット”と一口にいっても メーカーによって、品番...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...