東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 自分の正義と他人の正義

BLOG

BLOG 2017.09.29

自分の正義と他人の正義


今月も【心づかいの勉強会】でいいコト教えてもらっちゃった(^^)

他人とぶつかったとき、トラブルがあったとき、誰かに腹を立てたとき、

その原因はきっと自分の正義と他人の正義が違うから。

縫製工場 心遣いの勉強会

そんなときはちょっと立ち止まって深呼吸。

そして自分の正義を反省してみる。

それから“思いやりの心”で相手に接する。

“思いやりの心”とは、

《相手の正義を理解することに努め受け入れる心遣い》

幸せな人の周りには争いごとが少ないですもんね。

縫製工場 心遣いの勉強会

ご自身の体験をもとに、とっても分かりやすくお話しいただきました。

国藤講師、ありがとうございました!!

東京都内の高級婦人服縫製工場三兄弟の末弟

ツジゴウ


よく読まれている記事

DURKOPP ADLER

ずっと調子がイマイチだった“ぐし縫いミシン”(辻洋装店で...

滑り台

小さい時、よく祖母(辻洋装店創業者)の仕事場で遊んでまし...

カゴ

辻洋装店で「カゴ」と呼んでいる仕掛かり品を置く台。だ...

42期目です

辻洋装店は7月決算! おかげさまで無事...

毎日毎日

辻洋装店は高級品専門の縫製工場。3〜4人のグループで...

縫製工場の社員がアパレルメーカーを見学!?

昨年から今年の春にかけて辻洋装店の一番の取引先様であ...