東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 縫製工場見学日和?

BLOG

BLOG 2018.11.21

縫製工場見学日和?


11月は特に見学者が多い気がします。
外に出やすい季節なのでしょうか?

写真の他にもアパレルメーカーさんや個人の縫製屋さん、シタテルさんなどがいらっしゃいました。

韓国から縫製工場(メーカー)経営者の方々。

ワールドのパタンナー&デザイナーの方々。

ベルエポックの学生。

文化服装学院技術専攻科の学生(磯川先生クラス)

そういえば辻洋装店の専務も今月に入って2社ほど同業他社を見学させていただきました。(もう一社伺う予定だそうです)
同業者は全国に広がる縫製工場ネットワークで勝手に仲間だと思っています。

切磋琢磨してお互いに高め合っていきたいですね。

東京都内の高級婦人服縫製工場三兄弟の三番目
ツジゴウ


よく読まれている記事

進化する芯貼り

高級婦人服の縫製工場には欠かせない工程である『芯貼り』 ...

縫製工場の生産性

直接的に製品に加工を加える仕事に対して、その仕事をチーム...

光和衣料(株)さんを工...

先週、埼玉県久喜市の光和衣料株式会社さんを見学させていた...

辻洋装店の縫製設備をご...

本縫いミシン32台+特殊ミシンで60台! サイトをリニ...

究極のベルベット縫製!...

“ベルベット”と一口にいっても メーカーによって、品番...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...