東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 縫製工場自立化への道

BLOG

BLOG 2017.12.18

縫製工場自立化への道


第5回 全国アパレルモノづくりサミット「自己変革で未来をひらく  NIPPONの工場」が400人を超える参加で開催されました。
辻洋装店からは希望者12名で参加してまいりました。

満席でした

毎年参加していますが、今年は特に注目度が高かったようです。
自己変革に取り組んでいる縫製工場経営者の話を少しでも聞きたい、現場のリアルな空気を感じたい、という熱気が会場から伝わってきた気がします。実際に各社のサイトや新聞記事の情報よりも社長の話しぶりから感じられる空気感の方が多くを語っているというケースもあったと思います。

佐藤繊維株式会社 代表取締役社長 佐藤正樹氏

第一部は世界で認められているファクトリー、ファクトリーブランドを持つ佐藤繊維株式会社社長の基調報告です。
ご自身の経験をもとにした素晴らしい講演に心を揺さぶられました。
勝手にバトンを受け取ったつもりでいます。

辻洋装店の強みとは?
辻洋装店にしか出来ないこととは?
世界で唯一の存在になるには?

辻洋装店は「人づくり」がテーマでした

第二部「ティーチ•イン」では独自の取り組みをしている縫製工場が全国から集結しました。各社縫っているアイテムは様々ですが、オンリーワンな分野に特化して自立化を模索しています。

株式会社ワークス
株式会社サンヨーソーイング
岩手モリヤ株式会社
米富繊維株式会社
有限会社岡部縫製
光和衣料株式会社
株式会社辻洋装店
サンエース株式会社
株式会社マシュール
株式会社エミネントスラックス

「私の一言」を掲げてフィナーレ

モノづくりに対する価値(ステータス)はこれからますます高くなります。そのためにも自社がやらなくてはならないことがハッキリした気がします。
12名の社員とこの空気を共有できたことを非常に嬉しく思います。

東京都内の高級婦人服縫製工場三兄弟の三番目
ツジゴウ


よく読まれている記事

通過

6月末に新しい機械を導入しました。辻洋装店は狭い...

繊研新聞

6/19のセミナーの内容が繊研新聞(業界紙です)に掲載さ...

裏地

先日、裏地についての勉強会を行いました。小ロット...

光和衣料(株)さんを工...

先週、埼玉県久喜市の光和衣料株式会社さんを見学させていた...

なぜ辻洋装店の社員は毎...

孝は百行の本なり 親になると分かりますが、親は子供が想...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...