東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 第2回 全国アパレルものづくりサミット!

BLOG

BLOG 2014.12.15

第2回 全国アパレルものづくりサミット!


はい。先週の土曜日はコレがありました。

 

1

2

冒頭、いきなりスゴイ基調講演でした!

 

IMG_0020

『鎌倉シャツ』の貞末会長です。

日本のアパレル業界の現状・課題をものづくりの現場も踏まえたうえで

これほど明確に話すことが出来る方はあんまりいないんじゃないでしょうか?

思わず唸ってしまいました。。。

 

IMG_0023

そしてパネルディスカッション。

ほぼ満席!400人を超える来場者のまえで紹介されると・・・

 

IMG_0028

見ているだけで変な汗が出来てきます(^_^;)

 

IMG_0038

各社、製品へのこだわりや技術者育成の話しを

経営者のみならず、現場の技術者の口から直接聞けたことはとっても貴重だったと思います!

シャツ、インナー、紳士スーツ、婦人服と扱っている製品は全く違っても“人”への苦労は同じだったりします(^_^;)

 

IMG_0035

日本は欧米に比べると洋服文化ではまだまだ後進国。

『MADE IN JAPAN』 は世界的にみると異業種の先人たちが作ってくれたブランドです。(電器・車・カメラなど・・)

アパレル製品でこのブランドを名乗るのであれば、それにふさわしいものづくりをしなくては・・・!

魅力のある会社にならなくては・・・!

背筋が伸びます(^^)

中野ケンシロウ

東京都内の婦人服プレタポルテ縫製工場でいつまでたっても修行中!

 


よく読まれている記事

【費用は?】アパレルメ...

業界では当たり前すぎてわざわざ文章にすることも憚られるよ...

東京事情

辻洋装店はパターン製作から最終プレス仕上げまでをプレタの...

TSUJIの服

一般的な縫製工場のグチとしてよく挙がるのは「ロッ...

今年のテーマは「小ロッ...

小ロット生産 一着10〜30万円もするジャケットは高級...

従業員家族見学会

今日はなんと!『従業員のご家族対象の辻洋装店見学...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...