東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 秋刀魚パーティ〜〜〜〜

BLOG

BLOG 2017.10.17

秋刀魚パーティ〜〜〜〜


今年もこの季節がやって来ました!

秋の恒例行事となった『秋刀魚パーティー@社長ん家』ですが、今年も二週にわたって開催されました!

東北の秋刀魚を食べて被災地に心を寄せます。

縫製工場 秋刀魚パーティー

一週目は大船渡で秋刀魚が揚がらず北海道産でした(^^;

でも、あの羽田市場で仕入れた超速鮮魚なので超フレッシュ!小ぶりだけど脂ノリノリでした!

縫製工場 秋刀魚パーティー

今年もほとんどの社員が参加してくれました♪

辻洋装店 秋刀魚パーティー

辻家総出でおもてなしです。

辻洋装店 秋刀魚パーティー

秋刀魚が焼き上がるまでちょっと時間がかかるんです。

辻洋装店 秋刀魚パーティー

ホントの家庭料理ですが皆喜んでくれました(^^)

辻洋装店 秋刀魚パーティー

秋刀魚は備長炭で丁寧に焼いていきます。

縫製工場 秋刀魚パーティー

マシュマロはきつね色になるまで焼くと美味しいですよね〜。

縫製工場 秋刀魚パーティー

食べ方は人それぞれ(^^)

縫製工場 秋刀魚パーティー

新鮮な秋刀魚の内臓は栄養もあるし美味いですよ〜

苦みがあるので取り除きがちなサンマのわたですが、中にはあのレチノールが豊富に含まれています。レチノールは、もともと体内に存在しているビタミンAの仲間。真皮のコラーゲンを増やすはたらきを持っているので、肌の弾力の低下、たるみ、シワが気になる方は、積極的に摂るべき成分。また、肌の再生や皮脂分泌をコントロールするはたらきもあるので、ニキビや吹き出物で悩む方にも欠かせません。
出典
超意外!苦くて残しちゃう「サンマのわた」に老化防止効果あり | mixiニュース

縫製工場 秋刀魚パーティー

海の汚染物質も気にしなくていいそうです。

『内臓は汚染されているから食べない方がいい』って聞いた事があるんだけど・・・
海洋の汚染物質で問題になっている物質の多くは海底の土壌に蓄積する重金属類といわれます。したがって魚類の汚染で問題になるのは海底近くに生息する「底魚」か、食物連鎖の上位にいるものです。前者はえさと一緒に汚染された土壌を体内に取り込むこと、後者は汚染された小魚を捕食することで体内での蓄積がおこります。サンマは表層を回遊する魚で底魚ではありませんし、それほど食物連鎖の上位にいる魚種ではありません。またせいぜい寿命が1~2年ですので、蓄積するまで生きていません。
出典

魚の煮物、内臓は捨てるものですか? 【OKWave】

縫製工場 秋刀魚パーティー

たまに内臓に入っている赤いヤツは「ラジノリンクス」っていう寄生虫なんですって。

人間には寄生しないし、もし食べても無害なので安心して食べられます(^^)

縫製工場 秋刀魚パーティー

内臓に入っている鱗は漁方によるもので1本釣りされたものは高価だけど美味なんですって!

秋刀魚の1本釣りなんて初めて聞きました(^^)

今店頭に並んでいるサンマは棒受け網で漁獲されたもので、簡単に言うと集魚灯に集まったサンマを大きな網ですくい取るような方法で漁獲されます。で、網に入った際にサンマが暴れ体表の鱗が剥がれます。この際、大量に水中に散乱した鱗をサンマ自身が飲み込んでしまいます。
出典
サンマのワタにあるうろこはなんですか?サンマのワタにうろこがたく… – Yahoo!知恵袋
時々わたがじゃりっとする場合がありますが、これは網で大量に漁獲される時にこすれて取れてしまったうろこを、さんまが海水とともに飲み込んでしまったからで、食感が気になりますが食べても支障はありません。
出典
さんま(秋刀魚) | 旬のお魚レシピ | 特集・栄養士コラム | ボブとアンジー

縫製工場 秋刀魚パーティー

デザートは皆さんからの差し入れです!ありがとうございました〜!

縫製工場 秋刀魚パーティー

次回は自称「世界一秋刀魚を焼くのが上手い縫製工場プレス職人」に焼き方のコツを伝授してもらいます(^^)

東京都内の高級婦人服縫製工場三兄弟の三番目

ツジゴウ


よく読まれている記事

縫製機器をカスタマイズ

ちょっとした工夫で、道具一つで、何かの工程が少しだけ早く...