東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 工業用パターン

BLOG

BLOG 2012.05.10

工業用パターン


 

「ここは34mm切り開いてゆとりをいれてあります。

ここには、アームホールのツレ防止のために2mmゆとりが入ってます。

あと、ここにはゆとりというかキセ分が4mm。下の方で自然に消してます。

・・・・・・」

な~んてゆう“裏地のゆとり解説”や“衿の展開解説”など

辻洋装店工業用パターンのキモが映像になっていて(売れる?)

iPadでいつでも見れるようになっています。

 

意欲のある人が成長できる環境・・・

もっと充実させたいのです(^^)

中野ケンシロウ

東京都内の婦人服プレタポルテ縫製工場でいつまでたっても修行中!


よく読まれている記事

従業員家族見学会201...

前回から3年経ちます。 先月末に【従業員家族見学会20...

【費用は?】アパレルメ...

(たぶん多くの)縫製工場は信頼できる取引先と末長くお付き...

繊研新聞

6/19のセミナーの内容が繊研新聞(業界紙です)に掲載さ...

TSUJIの服

一般的な縫製工場のグチとしてよく挙がるのは「ロッ...

社員旅行!3.5

やっぱりコノ時代、社員旅行で運動会ですよ(^^)...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...