東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 目からウロコ

BLOG

BLOG 2012.02.12

目からウロコ


新年が明け、気がつけば節分を通り越し…次のイベントはもうひな祭りなのですね!!

 

一年というのはあっという間に過ぎてしまいます。
ぼーっとしてはいられません!!

 

地に足を着けてしっかりと生きてゆかなくてはっ!!
と思いつつも風邪などをひいてみたり…(-.-;)

何をやっているやら…

 

そんなこんなで最近はいろいろなことがあり、悶々としていた私に
ピカーッと光がさしたかのような言葉に出会いました!!

 

『成功するものと失敗するものの決定的な違いは諦めるかどうか』

 

この言葉に出会って、私の目の前にあった霧が晴れていくのを感じました。
何事も諦めたらそこで”試合終了”なんですね。(←元ネタ解る方、ニヤけてくださいwww)

 

この言葉、かの有名なスティーブ・ジョブズ氏が仰ったそうな。

彼の本が飛ぶように売れたそうですが、私はまだ手に取っていません。
名言が多いジョブズ氏のことなので、きっと勉強になるのではと思います。

是非とも拝読させて頂きますm(__)m

 

 

…次の携帯はきっとiPhoneにします。


よく読まれている記事

通過

6月末に新しい機械を導入しました。辻洋装店は狭い...

繊研新聞

6/19のセミナーの内容が繊研新聞(業界紙です)に掲載さ...

裏地

先日、裏地についての勉強会を行いました。小ロット...

光和衣料(株)さんを工...

先週、埼玉県久喜市の光和衣料株式会社さんを見学させていた...

なぜ辻洋装店の社員は毎...

孝は百行の本なり 親になると分かりますが、親は子供が想...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...