東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 目からウロコ

BLOG

BLOG 2012.02.12

目からウロコ


新年が明け、気がつけば節分を通り越し…次のイベントはもうひな祭りなのですね!!

 

一年というのはあっという間に過ぎてしまいます。
ぼーっとしてはいられません!!

 

地に足を着けてしっかりと生きてゆかなくてはっ!!
と思いつつも風邪などをひいてみたり…(-.-;)

何をやっているやら…

 

そんなこんなで最近はいろいろなことがあり、悶々としていた私に
ピカーッと光がさしたかのような言葉に出会いました!!

 

『成功するものと失敗するものの決定的な違いは諦めるかどうか』

 

この言葉に出会って、私の目の前にあった霧が晴れていくのを感じました。
何事も諦めたらそこで”試合終了”なんですね。(←元ネタ解る方、ニヤけてくださいwww)

 

この言葉、かの有名なスティーブ・ジョブズ氏が仰ったそうな。

彼の本が飛ぶように売れたそうですが、私はまだ手に取っていません。
名言が多いジョブズ氏のことなので、きっと勉強になるのではと思います。

是非とも拝読させて頂きますm(__)m

 

 

…次の携帯はきっとiPhoneにします。


よく読まれている記事

クリスマスパーティー2...

週末に『辻洋装店クリスマスパーティー2017』が行われま...

同業者の工場見学

先週は株式会社モンスター草桶社長以下13名さまと、米富繊...

縫製工場自立化への道

第5回 全国アパレルモノづくりサミット「自己変革で未来を...

辻洋装店の針 ③折れ針

手縫い針の破損は曲がりやサビ(手汗でサビると生地への通り...

松下幸之助の運命論

時々思い出して反省します。“私は日々に感謝して、...

縫製技術者を育成するこ...

辻洋装店の社員のなかに、誰かに頼まれて入社した人は一人も...