東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 滑り台

BLOG

BLOG 2017.09.08

滑り台


小さい時、よく祖母(辻洋装店創業者)の仕事場で遊んでました。

おばあちゃん子だったし、埃の匂いとか、ミシンの振動とか、好きでした。

DSC02067

なかでもお気に入りは、たまになんか落ちてくる滑り台。。。

「危ないから手出すな」とか言われながらもミニカーなんかを走らせたり(落としたり?)していました。

DSC02064

辻洋装店に入社して久しぶりに滑り台を見た時は軽く感動しました!

 

「あ、これ懐かしい!ロックのゴミだったのか〜」(笑)

東京都内の高級婦人服縫製工場三兄弟の末弟

ツジゴウ

 

 

 

 


よく読まれている記事

秋刀魚と被災地

今年も社長宅で秋刀魚をいただきました。東日本大震...

東京事情

辻洋装店はパターン製作から最終プレス仕上げまでをプレタの...

防災の日

今年も避難訓練を行いました。(去年の様子)「ヘル...

工場見学の前に

年間で500名以上の方々を辻洋装店工場見学にご案内させて...

美しすぎるメローロック

『メローロック』とひとことで言っても実は様々なモノを指し...

素人が秋刀魚を美味しく...

5年で300尾以上の秋刀魚を焼いてきた辻洋装店プレス部主...