東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 死体祭り

BLOG

BLOG 2015.10.01

死体祭り


この時期、行き場を失った死体がいたる所に現れます・・・

 

IMG_2185

というのは、冗談です(^^)

死体と呼ばれているのは裁断されたコートの生地。

この時期、辻洋装店社内はコート祭りなのです。

コートに使われている素材はいつにもまして超高級素材。

なので、たためないし厚みもあるので各班の棚はすぐいっぱいに・・・

で、こうして畳の部屋に死体があふれるのです(^^)

 

IMG_2186

少し先行して縫い上がる裏地もたたみません!

 

IMG_2188

ハンガーに着せておくという徹底っぷりです!

 

ここまで丁寧に手間ひまかけて作られる高級コート。

衿の裏側をちょっとのぞいてみると・・・

 

IMG_2176

芯とテープがこれまた複雑に貼られております・・・

 

IMG_2149

そして極め付けは縫代アタリ防止のための千鳥ステッチ・・・・!!

すべて手仕事なのです(^^)

中野ケンシロウ

東京都内の婦人服プレタポルテ縫製工場でいつまでたっても修行中!

 


よく読まれている記事

進化する芯貼り

高級婦人服の縫製工場には欠かせない工程である『芯貼り』 ...

縫製工場の生産性

直接的に製品に加工を加える仕事に対して、その仕事をチーム...

光和衣料(株)さんを工...

先週、埼玉県久喜市の光和衣料株式会社さんを見学させていた...

辻洋装店の縫製設備をご...

本縫いミシン32台+特殊ミシンで60台! サイトをリニ...

究極のベルベット縫製!...

“ベルベット”と一口にいっても メーカーによって、品番...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...