東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 新入社員セミナー その2

BLOG

BLOG 2018.03.27

新入社員セミナー その2


朝は国旗掲揚とラジオ体操からスタートです。

久しぶりのラジオ体操。

一緒に食べると食べる量も食べるペースも食べ方もだんだんお互いに分かってきます。
個性が出てオモシロイのです。

みんな揃って頂きます。

あっという間に二日目も終了です。

桜が満開です。

今日の講義は「社会人の基本」「会社員の心得」「傾聴ワークトレーニング」「価値ある人生を築くために」「コンセンサスゲーム」

“ヤル気の見える化”についても教えていただきました。近年の新入社員は下手な人が増えてるそうです。同じことを考えていても、ハキハキした受け答えとキビキビした所作で180度印象が変わってくるものですね。

傾聴のトレーニングでは人の話の聞き方、相づちの打ち方や表情で話している側の気分が全く違うことを実感しました。

全ての講義の全ての要素が新入社員に必要なことです。しかし、ある調査によると3年後には「新入社員セミナーで学んだ内容」の97%は忘れてしまうそうです。

今年は時間を作って仕事上でのフィードバックを考えています。

東京都内の高級婦人服縫製工場三兄弟の三番目
ツジゴウ


よく読まれている記事

パイピング

辻洋装店ではほとんどの場合、パイピングステッチはパイピン...

ご案内

今年もご案内をいただきました。 我々、縫製工場が一番お...

クチュールレッスン

辻洋装店新入社員対象のクチュールレッスン。先週末...

工場見学の前に

年間で500名以上の方々を辻洋装店工場見学にご案内させて...

素人が秋刀魚を美味しく...

5年で300尾以上の秋刀魚を焼いてきた辻洋装店プレス部主...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...