東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 文化服装学院の先生方が見学にいらっしゃいました。

BLOG

BLOG 2018.08.24

文化服装学院の先生方が見学にいらっしゃいました。


今日は文化服装学院の先生方が見学にいらっしゃいました。

テープについて研究しているチームだそうです。
量産縫製工場で実際にはどんな使い方をされているのか、、、、
教育現場で教えていることとのギャップは、、、、

是非、授業に役立てていただきたく思います。

テープの種類は増える一方です。

午後は富山県立氷見高校の生活福祉科の生徒さんがいらっしゃいました。

お疲れ様でした。

研修旅行の一環だそうです。
ファッション業界に関心がある人にはいい刺激になったようです。

東京都内の高級婦人服縫製工場三兄弟の三番目
ツジゴウ


よく読まれている記事

進化する芯貼り

高級婦人服の縫製工場には欠かせない工程である『芯貼り』 ...

縫製工場の生産性

直接的に製品に加工を加える仕事に対して、その仕事をチーム...

光和衣料(株)さんを工...

先週、埼玉県久喜市の光和衣料株式会社さんを見学させていた...

辻洋装店の縫製設備をご...

本縫いミシン32台+特殊ミシンで60台! サイトをリニ...

究極のベルベット縫製!...

“ベルベット”と一口にいっても メーカーによって、品番...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...