東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 数字2

BLOG

BLOG 2013.07.03

数字2


今日の会社説明会には8名の方がいらっしゃいました(^^)

 

今日もたくさん質問をいただきました。

ありがとうございます♪

毎回、数字の説明もさせていただきます。

工程時間、班別・型別・個人別売上・・・

 

『社会人になる』ということは

『責任を持たなければいけない数字が発生する』ということ。

学生時代は学費を“払ってる”お客さま(生徒)だったのが

社会人はお給料を“頂く”のですから当然ですよね・・・(^^)

 

このことに逃げないで真正面から受け止める覚悟が必要です!

中野ケンシロウ

東京都内の婦人服プレタポルテ縫製工場でいつまでたっても修行中!


よく読まれている記事

辻洋装店の針 ②手縫い...

基本の3本 辻洋装店ではアトリエ(縫い場)にいるスタッ...

変わる縫製工場

毎年の恒例となりましたが、こちらのサミット開催も来週と迫...

洋服づくりは人づくりの...

縫製道 茶道 華道 香道 書道 剣道 柔道 合気道 相...

縫製技術者を育成するこ...

辻洋装店の社員のなかに、誰かに頼まれて入社した人は一人も...

縫製機器をカスタマイズ

ちょっとした工夫で、道具一つで、何かの工程が少しだけ早く...

取引のないアパレルメー...

本日は株式会社ワールドグループの技術の方々が見学にいらっ...