東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 数字2

BLOG

BLOG 2013.07.03

数字2


今日の会社説明会には8名の方がいらっしゃいました(^^)

 

今日もたくさん質問をいただきました。

ありがとうございます♪

毎回、数字の説明もさせていただきます。

工程時間、班別・型別・個人別売上・・・

 

『社会人になる』ということは

『責任を持たなければいけない数字が発生する』ということ。

学生時代は学費を“払ってる”お客さま(生徒)だったのが

社会人はお給料を“頂く”のですから当然ですよね・・・(^^)

 

このことに逃げないで真正面から受け止める覚悟が必要です!

中野ケンシロウ

東京都内の婦人服プレタポルテ縫製工場でいつまでたっても修行中!


よく読まれている記事

【費用は?】アパレルメ...

業界では当たり前すぎてわざわざ文章にすることも憚られるよ...

TSUJIの服

一般的な縫製工場のグチとしてよく挙がるのは「ロッ...

今年のテーマは「小ロッ...

小ロット生産 一着10〜30万円もするジャケットは高級...

つばめ返し

デジタルテンションメーターで下糸のテンションを数値化でき...

ボビンに巻かれた下糸が...

“ボビンに巻かれた下糸が減ってくると糸調子が悪くなる” ...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...