東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 手とり足とり

BLOG

BLOG 2015.07.16

手とり足とり


「ズレないように左手で押えて・・・」

 

IMG_1465

「アイロンの縁を使ってこんな感じで・・・」

 

IMG_1466

「折っていきます・・・」

 

IMG_1467

「ハイ。やってみて・・・」

 

IMG_1458

「なんか・・やりずらくない?」

 

IMG_1459

「むずかしいです・・・(^_^;)」

 

IMG_1460

 

IMG_1461

「少し蒸気も出して・・・」

 

IMG_1462

「このくらいはアイロンがかかるようにね!」

 

IMG_1463

インターンの学生にも手とり足とり(^^)

 

辻洋装店の財産は、人であり、技術であり、それを育てる教育力です。

中野ケンシロウ

東京都内の婦人服プレタポルテ縫製工場でいつまでたっても修行中!

 


よく読まれている記事

パイピング

辻洋装店ではほとんどの場合、パイピングステッチはパイピン...

ご案内

今年もご案内をいただきました。 我々、縫製工場が一番お...

クチュールレッスン

辻洋装店新入社員対象のクチュールレッスン。先週末...

工場見学の前に

年間で500名以上の方々を辻洋装店工場見学にご案内させて...

素人が秋刀魚を美味しく...

5年で300尾以上の秋刀魚を焼いてきた辻洋装店プレス部主...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...