東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 夏物はお買い得!?

BLOG

BLOG 2019.02.01

夏物はお買い得!?


忙しさにかまけてBLOGの更新がすっかり滞ってしまいました。

気がつけばもう二月。。。
現在、辻洋装店で縫っている商品は夏物です。

社内に明るい色が増え、気分も明るくなって良いのですが、夏物生地で薄く軽く、裏地なしや背抜きの仕様が多くを占めるようになってきました。
言い換えると、生地扱いが非常に難しく、パイピング始末など手間のかかる工程が増えるのがこの時期なのです。
裁断、縫製、プレスといつにも増して神経を尖らせて仕事をしています。

その上、商品の販売価格は冬物より安価になるケースが多いので、縫製工場的(辻洋装店的?)には夏物はお買い得と言えるのです!?

東京都内の高級婦人服縫製工場三兄弟の三番目
ツジゴウ


よく読まれている記事

進化する芯貼り

高級婦人服の縫製工場には欠かせない工程である『芯貼り』 ...

縫製工場の生産性

直接的に製品に加工を加える仕事に対して、その仕事をチーム...

光和衣料(株)さんを工...

先週、埼玉県久喜市の光和衣料株式会社さんを見学させていた...

辻洋装店の縫製設備をご...

本縫いミシン32台+特殊ミシンで60台! サイトをリニ...

究極のベルベット縫製!...

“ベルベット”と一口にいっても メーカーによって、品番...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...