東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 同期と三日月

BLOG

BLOG 2011.11.02

同期と三日月


10月最後の日、三日月がとても綺麗でした。

ある人のこれから先を照らしてくれていたからでしょうか?

 

私の同期、A地さんが10月を以て辻洋装店を退社されました。

 

入社当時は9人いた同期がいつの間にか一人減り二人減り…
気付いたらA地さんと2人だけの同期になっていました。

 

A地さんとは嬉しい時も楽しい時も、大変な時も一緒に乗り越えてきた大切な存在で、
私にとって精神的にもとても大きな存在で。

 

お昼ご飯を一緒に食べたり、お互いの誕生日にプレゼントしあったり、休みの日にはコンサートに行って、
好きなピアニストさん達と握手しちゃったり…数々の武勇伝を残した仲です。

 

 

11月が近づくにつれ、本当に退社しちゃうんだっけ?と思うほどピンと来てなかったのに…

 

あれれ…目から水が…。

 

 

 

それは涙と言うんです。

 

 

 

5年と7ヶ月、本当に楽しかったです。
A地さんと同期で良かったと心底思います。

巡り会うことがてきたこの会社にも改めて感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

同期よ…本当にホントにありがとう!
私は貴女を誇りに思います。
退社してもどうぞ宜しく!

…例の仲間達との絆も永遠ですよ♪(´艸`)

 

 

親友に乾杯っ!!

 

 

あぁ、綺麗な三日月がぼやけて見えるじゃないかぁ…


よく読まれている記事

通過

6月末に新しい機械を導入しました。辻洋装店は狭い...

繊研新聞

6/19のセミナーの内容が繊研新聞(業界紙です)に掲載さ...

裏地

先日、裏地についての勉強会を行いました。小ロット...

光和衣料(株)さんを工...

先週、埼玉県久喜市の光和衣料株式会社さんを見学させていた...

なぜ辻洋装店の社員は毎...

孝は百行の本なり 親になると分かりますが、親は子供が想...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...