東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 取引のないアパレルメーカーの工場見学を受け入れる理由

BLOG

BLOG 2017.11.06

取引のないアパレルメーカーの工場見学を受け入れる理由


本日は株式会社ワールドグループの技術の方々が見学にいらっしゃいました。
いわゆる日本の大手アパレル企業です。

質問は社員教育についても・・・

インディヴィジェット パタンナー
ハッシュアッシュ パタンナー
THE SHOP TK  レディース パタンナー
サンカンシオン パタンナー
クードシャンス パタンナー
岡山技術研究所部長
カテゴリー事業部アパレル部 パタンナー

の方々です。

製品を見ていただくと違いを分かっていただけます。

現在、辻洋装店は株式会社ワールドグループとお取引はありません。

生地のトラブルが多いことはもはや業界の共通認識!?

しかし、アパレル業界の方々が “見学したい” といらっしゃるのならば大歓迎いたします。

グループ生産と人材育成の関係は・・・

同じアパレル業界で働く技術職の方々がいいモノ作りの現場を見たりそこにかける想いを感じたりすることは、この業界にとって間違いなくプラスになるはずです。

良い人間関係はお互いを知ることから・・・!

行ったこともない縫製工場の会ったこともない担当者と仕事をするのが普通になってしまっている業界ですので、互いの立場は違えども、日々の業務に直結しなくとも、“知ろう”とするその気持ちには敬意をもってお応えしたいのです。

東京都内の高級婦人服縫製工場三兄弟の三番目
ツジゴウ

 


よく読まれている記事

秋刀魚と被災地

今年も社長宅で秋刀魚をいただきました。東日本大震...

東京事情

辻洋装店はパターン製作から最終プレス仕上げまでをプレタの...

防災の日

今年も避難訓練を行いました。(去年の様子)「ヘル...

工場見学の前に

年間で500名以上の方々を辻洋装店工場見学にご案内させて...

美しすぎるメローロック

『メローロック』とひとことで言っても実は様々なモノを指し...

素人が秋刀魚を美味しく...

5年で300尾以上の秋刀魚を焼いてきた辻洋装店プレス部主...