東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 二千十四

BLOG

BLOG 2014.01.23

二千十四


こんにちは!

気がつけば…2014年もあと11カ月しかないですね!!∑(゜Д゜)

kumiです!

 

ブログを読んで下さっている皆様、

どうぞ今年も宜しくお願い致します!

 

辻洋装店のブログを読んで、少しでも笑えたり、

ハッピーな気持ちになって頂けたら、幸いでございます。

 

 

さて、今年の私の始まりは、いつもと違っていました…。

3日に医者にかかって薬を貰うという低空からの始まり…。

日頃の不養生がたたり、更に寒さからか体調不良に陥りました(T_T)

 

しかも3日は毎年恒例の一族の新年会があり、

今年は気合いを入れて着物を着て行こうと企んでいたのに!!

 

…結果は言うまでもありませんが、正に泣き寝入り…orz

 

仕事が始まるまでに治さないとと思い、とにかく静かに引きこもっていました。

 

仕事初日…。

あれ…遅れている…。Σ(゜д゜lll)

年末の仕事の進捗状況が芳しくなく、今年にも響いてしまい、

予定を遅らせる事態に…。

 

わぁー、なんなんだこの負のスパイラルは!

落ち着いて、よくよく考えてみると、

今年はまだ地元神社への初詣に行っていない!

 

しかも班員でその話題になると、

全員まだ行っていないではありませんか!∑(゜Д゜)

 

…いや、あくまでも他力本願で頑張ろうというわけではございませんが、

やはり気持ちの問題でスッキリしないというか…。

とにかく、班員全員、

松の内ギリギリの休みにそれぞれ初詣へ行くことを宿題にしました。

そして必ずおみくじをひくのが必須条件(笑)

 

さぁて、吉と出るか、凶と出るか…。

 

そして、休みの日。

私は気合いを入れてお着物着用!(帯は母に結んで頂きました…。)

地元の神社へ初詣。

三ヶ日ほどではありませんでしたが、

他にも参拝者がいて、まだお正月ムードが漂っていました。

 

昨年無事に過ごせた事に感謝し、

神様に遅ればせながら年始のご挨拶。

 

これでやっと気持ちがスッキリした気がします。( ´ ▽ ` )

 

…で、おみくじー!!

…無心で引く…( ̄ー ̄)

 

…ドキドキ、わくわく。

 

出たー!!

 

…中吉!!

これから上がっていくようですね^ ^

良かったー(;´Д`A

 

内容は、良い事も悪い事も淡々と書いてあり、

きちんと真摯に受け取めなければと思います。

 

班員もしっかりと初詣を済ませたようで、みんなおみくじもひきました。

 

Ruyaは末吉、

Mackyはなんと大吉!

さすが!(笑)

 

そして我が班では今、

「マイナスな発言は自分を後退させる…」(心を整えるby長谷部誠)

というフレーズが流行っています。

 

プラスに考えてこそ運も好転していくはず!

 

…いや、仕事は運まかせというわけにはいきませんが、

運も実力のうちと言いますからね。

日々精進していきたいと思います。

 

さて、今年はどんな年になるでしょうか?

 

私事ではございますが、

今年は30歳になる節目の年なので、今からワクワクしています。

…早く30歳になりたい!(妖怪人間風に…)

 

 

 

では、最後に、お着物チェック!( ´ ▽ ` )ノ

 

テーマはお正月。

ということで、華やかに明るい色を…

赤色ベースの江戸小紋・鮫文様のお着物です。

帯は松柄。

桜の刺繍入りの足袋。

半襟は白地にお花の刺繍。

お着物も帯も、リサイクル着物のお店で購入した中古の品なので、

とっても安上がり!

 

どうしても着物は高いイメージがあったので、

買う事にずっと抵抗がありましたが、

最近は未使用品などもびっくりするくらい安いお値段で買えてしまうので、

わくわくが止まりません(笑)

 

ただし、気を付けなければいけないのが、

サイズと痛みです。

気に入った着物があっても着てみたら…あら小さい…とか、

とても目立つ所にシミが!´д` ;

など、安い事には色々と落とし穴があります。

 

でも、良心的なお店ならば、

店員さんが一緒にチェックして下さるので、

自分の目で確かめて、納得できます。

 

今回の着物も、実は裾辺りに少しシミが…。

でもそんなの言わなきゃわからない!!(≧∇≦)

ということで、気を使わずに着られます(笑)

 

着物を着る事で、所作や姿勢がきちんとなり、

気持ちがしゃんとなります。

私などはまだまだですが、着ていかないと身につかないので、

今年は積極的に着てみようと思います^ ^

 

それでは、本年もどうぞ宜しくお願い致します!\(^o^)/

kumi


よく読まれている記事

辻洋装店の針 ①ミシン...

極薄シルクから極厚ウールまで多種多様で感性に富んだイタリ...

縫製技術者を育成するこ...

辻洋装店の社員のなかに、誰かに頼まれて入社した人は一人も...

縫製機器をカスタマイズ

ちょっとした工夫で、道具一つで、何かの工程が少しだけ早く...

縫製工場と女子大生

学生の工場見学は歓迎いたします 本日のお客様は実践女子...

取引のないアパレルメー...

本日は株式会社ワールドグループの技術の方々が見学にいらっ...

縫製機器をハンドメイド...

ロット(生産枚数)が多いときにはパターンシーマーを使うこ...