東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 世界に一着だけの・・・

BLOG

BLOG 2018.05.14

世界に一着だけの・・・


4月に寿退社したKちゃんの結婚披露宴に参列させていただきました。

お二人の人柄なのでしょう、とても温かで素敵な披露宴でした。

新郎も糸へん業界だそうです。おめでとうございます!

おめでたいお酒もいただきました。

お料理もとても美味しかったのです。お酒がすすみます。

ウニとキャビアと金箔・・・

メインのローストビーフは竹の葉で包んでありました。

洋装もとても素敵でした。新郎デザイン新婦メイドのウェディングドレスは一際目を引きました。

幸せを分けていただいた気分です。

社長の祝辞はやはり親孝行の話でしたね。

「ご両親が増えたのでたくさん親孝行して幸せになってください。」

末長くお幸せに・・・。

東京都内の高級婦人服縫製工場三兄弟の三番目
ツジゴウ


よく読まれている記事

進化する芯貼り

高級婦人服の縫製工場には欠かせない工程である『芯貼り』 ...

縫製工場の生産性

直接的に製品に加工を加える仕事に対して、その仕事をチーム...

光和衣料(株)さんを工...

先週、埼玉県久喜市の光和衣料株式会社さんを見学させていた...

辻洋装店の縫製設備をご...

本縫いミシン32台+特殊ミシンで60台! サイトをリニ...

究極のベルベット縫製!...

“ベルベット”と一口にいっても メーカーによって、品番...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...