東京中野の縫製工場「辻洋装店」| ヒントは植木鉢でした

BLOG

BLOG 2016.10.10

ヒントは植木鉢でした


いつの間にかミシンの押え金が増えてボードに入らなくなってきたので

出番の少ないものを移動して配置換え(^^)

 

img_5908

押え金一つで仕事がやりやすくなる可能性がちょっとでもあれば、

いろんな種類を買って試してみます。

 

img_5910

そうするとすごく増えるので(^^;

いつでも探さないでいられるように管理しています。

 

img_5920

5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)の

 

『整頓』のポイント

 

・定位置(いつも同じ場所、押しても引いても動かない)

・定量(決めた最大限~決めた最小限)

・定方向(いつも同じ向き)

・表示(そのものに表示する)

・標識(その場所に標識をつける)

 

img_5913

社内にはまだまだ手を付けていないところがあります。

どこから手を付けようか(^^;

中野ケンシロウ

東京都内の婦人服プレタポルテ縫製工場でいつまでたっても修行中!

 


よく読まれている記事

進化する芯貼り

高級婦人服の縫製工場には欠かせない工程である『芯貼り』 ...

光和衣料(株)さんを工...

先週、埼玉県久喜市の光和衣料株式会社さんを見学させていた...

取引のないアパレルメー...

本日は株式会社ワールドグループの技術の方々が見学にいらっ...

辻洋装店の縫製設備をご...

本縫いミシン32台+特殊ミシンで60台! サイトをリニ...

問い合わせ

一般的に5・6月は縫製屋の閑散期。。。それを知っ...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...