東京中野の縫製工場「辻洋装店」| ヒントは植木鉢でした

BLOG

BLOG 2016.10.10

ヒントは植木鉢でした


いつの間にかミシンの押え金が増えてボードに入らなくなってきたので

出番の少ないものを移動して配置換え(^^)

 

img_5908

押え金一つで仕事がやりやすくなる可能性がちょっとでもあれば、

いろんな種類を買って試してみます。

 

img_5910

そうするとすごく増えるので(^^;

いつでも探さないでいられるように管理しています。

 

img_5920

5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)の

 

『整頓』のポイント

 

・定位置(いつも同じ場所、押しても引いても動かない)

・定量(決めた最大限~決めた最小限)

・定方向(いつも同じ向き)

・表示(そのものに表示する)

・標識(その場所に標識をつける)

 

img_5913

社内にはまだまだ手を付けていないところがあります。

どこから手を付けようか(^^;

中野ケンシロウ

東京都内の婦人服プレタポルテ縫製工場でいつまでたっても修行中!

 


よく読まれている記事

生地の自重

辻洋装店では脇と肩が縫われた商品はハンガーに掛けられて夜...

技術指導

辻洋装店ではライン生産ではなく、少人数によるグループ生産...

【費用は?】アパレルメ...

業界では当たり前すぎてわざわざ文章にすることも憚られるよ...

縫製工場の生産性

直接的に製品に加工を加える仕事に対して、その仕事をチーム...

取引のないアパレルメー...

本日は株式会社ワールドグループの技術の方々が見学にいらっ...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...