東京中野の縫製工場「辻洋装店」| パイピング

BLOG

BLOG 2018.09.21

パイピング


辻洋装店ではほとんどの場合、パイピングステッチはパイピングミシンで縫います。

用途【タテ・ヘム・袖ぐり】に合わせたアタッチメントを本縫いミシンに取り付けて、3種類のパイピングミシンとしています。それぞれで生地の微妙な収縮やバラツキ、パイピングテープのハリ感・伸びなどで出来上がりの表情が異なります。特にパイピングテープは裏地をバイヤスに裁断したものを使うことが多いので、アタッチメントの繊細なセッティングが必要になってきます。

【ヘム】

四ツ折りパイピングバインダー

三ツ折りパイピングバインダー

バイヤスパイピングテープ

先日、ちょっとしたトラブル(未だに原因が特定できていない)が起きたのでFISMAでプロに相談してみようと思います。

東京都内の高級婦人服縫製工場三兄弟の三番目
ツジゴウ


よく読まれている記事

学び合い

今年も専務が埼玉県立新座総合技術高等学校でお話しさせてい...

縫製工場の生産性

直接的に製品に加工を加える仕事に対して、その仕事をチーム...

光和衣料(株)さんを工...

先週、埼玉県久喜市の光和衣料株式会社さんを見学させていた...

今年のテーマは「小ロッ...

小ロット生産 一着10〜30万円もするジャケットは高級...

辻洋装店の縫製設備をご...

本縫いミシン32台+特殊ミシンで60台! サイトをリニ...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...