東京中野の縫製工場「辻洋装店」| ハガキ

BLOG

BLOG 2013.12.25

ハガキ


こんなこと始めました!!

今まで社員旅行の後とか研修の後とか、スポット的に行っていた“親に葉書”キャンペーンですが(笑)

毎月やることにしました!!

その理由は・・・『素晴らしすぎるから』です!

葉書を書く側は親(恩人)に想いを寄せることができる=思いやりの心を育てるとてもイイ練習になる

受け取る側は・・・とってもうれしい(^^)

メールや電話もいいけど、やっぱり手書きの葉書ですよね。

親は子供から葉書をもらったら一生大事にとっておきます。

そして、子供が想像する100倍は喜びます。コレ、本当。

親孝行を推奨する辻洋装店としては、こんなに素晴らしいツールを使わない手はない訳で

その効果を考えれば切手代なんで安いものなんです(^^)

今週末には社内テストもあるようです。

中野ケンシロウ

東京都内の婦人服プレタポルテ縫製工場でいつまでたっても修行中!


よく読まれている記事

秋刀魚と被災地

今年も社長宅で秋刀魚をいただきました。東日本大震...

東京事情

辻洋装店はパターン製作から最終プレス仕上げまでをプレタの...

防災の日

今年も避難訓練を行いました。(去年の様子)「ヘル...

工場見学の前に

年間で500名以上の方々を辻洋装店工場見学にご案内させて...

美しすぎるメローロック

『メローロック』とひとことで言っても実は様々なモノを指し...

素人が秋刀魚を美味しく...

5年で300尾以上の秋刀魚を焼いてきた辻洋装店プレス部主...