東京中野の縫製工場「辻洋装店」| トラブルWelcome!?

BLOG

BLOG 2013.05.08

トラブルWelcome!?


「なにコレ!?すべって縫いずらい!」

「糸引きしちゃう!」

「糸返りがひどい!」

「ピリつきが気になる!」

「蒸気で収縮しちゃう!」

「柄のピッチがバラバラ!(なのに柄合わせ!)」

・・・・

辻洋装店社内では日々バラエティーに富んだトラブルが勃発しております。

それもそのハズ、扱っているのは超高級な超難素材ばかり・・・(^_^;)

なので、それぞれに様々な対処法があるんです♪

 

・ミシンの設定を変えてみる

・押え金の種類を変えてみる

針の種類を変えてみる

糸の種類を変えてみる

蒸気の種類を変えてみる

・工程の順番を変えてみる

アタッチメントを使えないか?

・パターンを加工する

・秘密の?小道具をつかってみる

 

などなど、あれやこれやと試して最善の方法を見つけ出します。

“超難素材をプレタクォリティーで製造する”

こんなことを数十年やっているのでチョットやソットじゃ驚きません(^^)

トラブルへの対処法は経験として会社の財産になっていきます。

ってことは・・・トラブルWelcome!?

中野ケンシロウ

東京都内の婦人服プレタポルテ縫製工場でいつまでたっても修行中!


よく読まれている記事

【費用は?】アパレルメ...

業界では当たり前すぎてわざわざ文章にすることも憚られるよ...

TSUJIの服

一般的な縫製工場のグチとしてよく挙がるのは「ロッ...

今年のテーマは「小ロッ...

小ロット生産 一着10〜30万円もするジャケットは高級...

つばめ返し

デジタルテンションメーターで下糸のテンションを数値化でき...

ボビンに巻かれた下糸が...

“ボビンに巻かれた下糸が減ってくると糸調子が悪くなる” ...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...