東京中野の縫製工場「辻洋装店」| ステッチ糸

BLOG

BLOG 2015.08.24

ステッチ糸


30番手まではあまり気になりませんが

もっと太い8番手になると、糸始末で結んでも解けてしまうことが多くなる気がします(^_^;)

糸にハリが出てくるからでしょうか?

 

IMG_2003

(もちろんウラ側での糸始末です)

結んだら糸は切ってしまうので、解けてしまうとまた結ぶのはもうムリ・・・

 

IMG_2004

そこでコレを一滴!

 

IMG_2005

ちょっと固まります♪

 

IMG_2006

解けませんように!!

中野ケンシロウ

東京都内の婦人服プレタポルテ縫製工場でいつまでたっても修行中!


よく読まれている記事

【費用は?】アパレルメ...

業界では当たり前すぎてわざわざ文章にすることも憚られるよ...

東京事情

辻洋装店はパターン製作から最終プレス仕上げまでをプレタの...

TSUJIの服

一般的な縫製工場のグチとしてよく挙がるのは「ロッ...

今年のテーマは「小ロッ...

小ロット生産 一着10〜30万円もするジャケットは高級...

従業員家族見学会

今日はなんと!『従業員のご家族対象の辻洋装店見学...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...